デジタルハリウッドアカデミー
お問い合せ

【ChatGPTを学ぶ】人材開発支援助成金を活用し、生成AI研修を実施しませんか

人材開発助成金が活用可能な生成AI研修パッケージ

デジタルハリウッドアカデミーの生成AIを学べる新講座「プロンプトエンジニアリングマスター講座」は、
人材開発支援助成金の事業展開等リスキリング支援コース、人への投資促進コース(定額制訓練)を活用いただきながら、ChatGPTをはじめとする生成AIについて学べる講座です。

参考:話題の「ChatGPT」こんなに使えたら本当にすごい! 目からウロコの使い方を解説|GPTs活用事例も
「プロンプトエンジニアリングマスター講座」の開発もつとめるデジタルハリウッド大学 橋本大也教授が紹介されました。

◆こんな企業様・学校様におすすめです◆

  • 初心者のスタッフに向けて研修したい
  • ChatGPTを日々の業務に役立てる具体的な方法を知りたい
  • 生成AIとは何か、というところからじっくり研修したい
  • いつでも専門家に質問できる環境が欲しい
  • 人材開発助成金を活用して研修を行いたい

◆プロンプトエンジニアリングマスター講座◆

デジタルハリウッドのLMS「Any」を使用して学習するオンデマンド教材と、専門家がリアルタイムで授業を行うオンラインライブ授業を組み合わせたカリキュラムとなっており、業務時間内で無理のない研修が可能です。

人材開発支援助成金の事業展開等リスキリング支援コース、人への投資促進コース(定額制訓練)の申請が可能なカリキュラムとなっているため、最大75%の助成金を申請することが可能となっており、生成AIを活用した研修をご検討の学校様・企業様に大変おすすめの講座です。

※人材開発支援助成金は、事業主等が雇用する労働者に対して、職務に関連した専門的な知識及び技能を習得させるための職業訓練等を計画に沿って実施した場合等に、訓練経費や訓練期間中の賃金の一部等を助成する制度です(厚生労働省HPより)
※雇用保険適用事業所の事業主であることが助成の条件です。

◆本講座の特徴◆

  • 技術的背景なども押さえながら、プラグインの動向や超実践的なTips、現場を意識したケーススタディなどでChatGPTをベースに生成AIを徹底的に使いこなせるように体系化した、全14時間のオンデマンド教材です
  • 月2回を目安に行うリアルタイムオンライン講義を通して、目まぐるしく変化する生成AIに関する最新の情報共有とディスカッションを実現できます
  • 専用Discodeコミュニティを通じて、講師や学習者と常にコミュニケーションを取れる環境をご提供できます

◆受講費用◆

154,000円(税込)
⇒助成金活用で最大実質38,500円(税込)で受講可能

※オンデマンド教材の視聴期限はお申し込みから1年間
※1名様からお申し込み可能ですが、個人様からのお申し込みは受け付けておりません。
※提携校は受講料より30%の割引が適用されます。
※提携校の基準は営業担当にお問い合わせください。

◆お申し込みはこちらから◆

こちらのお問い合わせフォームから、「受講希望」とご連絡ください。

営業担当より受講開始時期、人数についてご連絡させていただきます。

◆資料請求はこちらから◆

資料はこちらからダウンロードできます。

お問い合わせ・お申し込み

どのようなことでもお気軽にお問い合わせ下さい。
また、オンライン授業に関するセミナーや説明会も開催しております。ぜひご参加ください。

beCAMingオンライン説明会beCAMingオンライン説明会 デジタルハリウッドアカデミー加盟説明会デジタルハリウッドアカデミー加盟説明会