デジタルハリウッドアカデミー
お問い合せ

こちらのセミナーは終了しました。

2021年6月18日(金)14:00-16:00

学修者本位の教育ノウハウセミナー~「マイクロラーニング」×「インストラクショナルデザイン」の視点から~

中央教育審議会「2040年に向けた高等教育のグランドデザイン(答申)」や産業界による「Society 5.0に向けた大学教育と採用に関する考え方」でも取り上げられている通り、新たな時代に対応するための教育改革推進が求められています。
こうした中、コロナ禍の影響下で急速に進んだオンライン授業の実践は、まさにSociety 5.0に向けた新たな教育の取り組みであり、中央教育審議会「教学マネジメント指針」内容からも、今後、学生の学修成果を最大化する教学マネジメントの充実・推進が、わが国の高等教育機関において必要不可欠になってきています。

そこで、今回は「学修者本位の教育」をテーマに挙げ、その手法の一つである「マイクロラーニング」について深掘り致します。
インストラクショナルデザイン理論をベースに、同期型・非同期型を組み合わせた新しいオンライン授業の実践事例(学修成果の可視化含む)をご紹介致します。

 

■キーワード

学修者本位の教育、マイクロラーニング、インストラクショナルデザイン、オンライン授業、同期型、非同期型

 

■講師

合田美子 氏 (熊本大学教授システム学研究センター准教授)
東京学芸大学大学院(英語教育)修了後、フルブライト奨学金にて米国フロリダ工科大学大学院科学教育学研究科修士課程、博士課程を修了。
Ph.D.(科学教育)。米国大学院在学中に、台湾樹徳科技大学の専任講師。
博士課程修了後、米国同大学院非常勤講師、NPO環境教育団体の教育テクノロジコーディネータ。
2005年に帰国後、青山学院大学総合研究所客員研究員、大手前大学現代社会学部准教授などを経て、現職。
2018年3月デジタルハリウッド大学院にてデジタルコンテンツマネジメント修士を取得。

(合田美子 氏の経歴詳細)https://www.gsis.kumamoto-u.ac.jp/professors/yoshiko-goda/

 

■対象

高等教育機関の教学マネジメントご担当者、その他ご関心をお持ちの方

 

■事前のご質問を受け付けます

お申込みフォーム内の「ご質問など」欄にご記入下さい。可能な限り、セミナー内で取り上げさせて頂きます。※ご質問多数の場合、取り上げが難しい場合がありますこと予めご了承下さい。

概要

  • 日時2021年6月18日(金)14:00-16:00
  • 場所ウェビナー(Zoom) ※お申込み後にZoomURLをご案内致します。
  • 費用無料

申し込む

お問い合せ

どのようなことでもお気軽にお問い合わせ下さい。
オンライン授業に関するお悩みをお持ちの方に、解決法をご提案致します。