デジタルハリウッドアカデミー
お問い合せ

オンライン授業のためのアバター生成&装着アプリケーション【beCAMing(ビカミング)】を提供開始

2021年11月29日

デジタルハリウッドは、キッズプレート、Pocket RDとの三社協同による学発プロダクト「beCAMing(ビカミング)」を11月29日より開発・販売します。

「beCAMing(ビカミング)」とは、オンライン授業のためのアバター生成が簡単にでき装着できるアプリケーションです。デジタルネイティブの価値観に寄り添う、オンラインファーストの学校づくりを支援することをミッションとしています。

商品詳細はこちらからご確認下さい。また、2021年11月29日付けの日経MJ(7ページ)に取材記事が掲載されています。

 

「beCAMing」は、当社が展開する学校・教育機関向けサービス「デジタルハリウッドアカデミー」を通じて提供します。お問い合せページよりご相談ください。現在、導入支援として入門者向け3Dモデルアバターとスタンプのセットをプレゼントしています。「お問い合わせ種別」から「beCAMing」を選択して、お問い合わせください。

お問い合せ

どのようなことでもお気軽にお問い合わせ下さい。
オンライン授業に関するお悩みをお持ちの方に、解決法をご提案致します。